釣果報告へ戻る

05/04/23  近所の野池 釣果報告
本当は今日はお出かけの予定だった。
ただ、日中用事が入りお出かけ中止。
朝から用事までの間、と〜ぜんのようにロットを持って沼へ。
時間的には1時間半くらい時間があります。
8:15実釣開始。
場所は自宅近くの通称鹿牧場へ。一番近いからね。
で、いつもの機関場の桟橋から狙います。

バイヴ〜(ホンジャマカの石塚風に)

これってダ○ソーのサイレントバイヴ。
結構釣れたりします。
          19cm

こいつも前に3匹同じルアーにてゲット。
写真撮らなかった(汗)
釣果報告更新するつもり無かったから。
でも、結構釣れたから更新!みたいな感じで。

こちらはサスペンドシャット
          20cm

同じサスペンドシャット。
       19cm

これは小さいバイヴかな?
         20cm

同じく小さいバイヴ
         19cm

こちらはラトル入りバイヴ。
ダ○ソー商品(爆)
結構ヒットしたけどバレる。
100円では針までお金が回らないから?
            19cm

小さいクランクで
        21cm

次の予定があるため9:30納竿となりました。
本日はミノー全滅。
でかいバイヴで釣れた魚より、小さいクランクで釣れた魚の方がでっかいのはなぜ?

今回からナイロンリーダー仕様へ変更。

と言うのも、先日PE2号まき直したんですが、バス釣りはルアーが軽いのでライントラブル多い。
そのため2mほど16lbのリーダー付けました。
これでキャストする時のガイドの絡みは解消!?













で、終わったと思うでしょ?
この釣り中、ClubKei東北支部のしのぴぃさんの弟ヒロタカ氏よりメール入る。
「今日どうしますか?」
「午前中用事があるので午後から」
「了解です」

みたいなやりとりがあり午後から再度釣行。

13:30に再度メール入り、ヒロタカさんちの近くの池にいるという。
私も準備して向かいます。

池の写真撮るの忘れた(汗)

まぁとりあえずポイントに案内してもらい、実釣開始。
私はフローティングミノーで、ヒロタカさんはゲイリーグラブ(?)で開始です。
ファーストヒットは私。

28cm〜

続いてヒロタカさんも〜

20cm

ヒロタカさん続けてヒット〜

21cm

またまたヒロタカさん(汗)
俺はいったい何やってるんだろう・・・

29cm

私にもやっと来ました(ホッ)

でも小さい・・・。
ルアーが小さいクランクだから?

20cm

このころからピタッと当たりが無くなりました。
で、私はルアーチェンジを繰り返し水面ぎりぎりまで下がっている木の枝の下を果敢に攻めました。
ただ、腕がついてこないため、木の枝に引っかかり5ロスト・・・・(泣)
浅場のストラクチャー周りを攻めていたヒロタカさんはペンシルに変更。

ペンシルで来た(汗)

28cm

その後も私はさっぱり釣れず。くじけ掛けていた時また、木に引っかかった(滝汗)
で、仕方なしにそのまま釣ろうとルアーをチャプチャプ動かしてました。

ガブッ

来た!で、合わせた!
木に引っかかってる〜(泣)
で、いろいろがんばったけどとれそうもなく、相打ち覚悟で引っ張った。

ポチャン

バスは落ちた。
まだルアーは引っかかってるし。
そのまま、リールのスプールを押さえて後ろへ下がる・・・。何とかとれました。
私はここで完全にくじけてしまいました。
そうしているとヒロタカさんの友人登場。
ヒロタカさんのロットを借りて颯爽と釣ってるし(汗)
12gのスピンテール。
で、ヒロタカさんにロットが戻ってきて、さっきまで私ががんばっていた付近にキャスト。
何投目かにやっぱり木に引っかかった。
で、私と同じ作戦。水面チャプチャプ。

なかなか反応無く、あきらめ掛けていた時にガブッと来ました。
しかも、魚の重量でラインも木からはずれた!

29cm〜

寒くなってきたのでここで納竿です。
釣りしながら何気無い会話で、ちょっと気になることが。
私って早巻き大好き人間。早巻きすると小さいのしか釣れないの?
誰か知ってたら教えてください。

で、最初はナイロンリーダー仕様だったんですが、ラインブレイク後からはやっぱりPE直結。
だってラインまで持って行かなかったんだもん。
結果的には釣れたけど。

そろそろイイサイズを上げたいFireballです。
うちの近くは相変わらず20cm〜

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO