釣果報告へ戻る

05/04/23  近所の野池 釣果報告
早起きしてまた寝れる状態ではない。
じゃぁ釣りに行くかって事にして道具を積み込み。
さて、どこに釣りに行こうか?
いつも同じ場所ではつまらないので考えてみた。

地元中学校の近くの池。よくバス釣りしてる人居る。
そこへ行ってみよう。

近所の野池Cと命名 まぁ↑ こんな感じの沼です。
対岸がかなり入り組んでます。ポイント的には多い感じですが、水位が低いのと蓮?の生育途中の奴がたくさんあります

まぁ特別報告するようなサイズじゃないのが5匹くらい釣れました。
食用蛙がいっぱい居て、鳴き声でノイローゼになりそう

対岸のポイントを攻めようと、人の歩いた形跡をたどって移動。
もう少し先に行きたい・・・。
で行ってみた・・・・道がない!
でも去年くらいに誰かが歩いた形跡はある。せっかくだから行ってみる。
沢だ。戻るのもしゃくなので突破。また沢だ。また突破
崖だ!藪だ、ジャングルだ!
後戻りしてれば良かった。かるく遭難し掛けました(汗)


そこから良型がよく上がる野池Aへ移動
大きな沼ではないので昨日行ったから全然駄目

ふと思い出した。
この近くの沼で過去最高サイズを上げている
そっちへ移動

すると・・・

水なさすぎ!!
見ての通り木や草が生えてないところまで普通は水有ります
今年は水不足?
先客が居ました。
親子連れ。
投げ竿3本 たぶんここの巨鯉ねらい
そっちを放置してバス釣りしてた。

すると親父が小さいやつ釣ってた。

大声で息子を呼び、息子はなにやら箱を持ってきた。
釣ったバスを箱に入れた。
中には水と何匹かのバスが入ってる様子。
そこで耳を疑う内容の会話が聞こえた。

馬鹿親父 『もう持って帰らなくても良いだろ?沼がバスだらけになっちゃうぞ!!』
馬鹿息子 『いいの!!!』


えっ?放すの?そのバス?
その後も釣っては箱に入れてた。
昼になりその親子は帰っていった。

一応私も凄く小さい奴を2匹ほどゲット

本日はサイズも小さいし、遭難したこと以外イベントもなかったので釣果報告は無しにしようかと思いました。
でも馬鹿親父が変な会話してたのが気になってさぁ・・・。

その親父は某建設関係の会社のロゴ入りのライフで来てた。
この沼に行くとよく見かける車だ。

ここ最近ここのバスはめっぽう減ってる。
減ってるのは良いことだろうけどきっと持ち帰ってるんだな。
山の中で人目に付かないから何でもアリだな。

最初は頭に来て、明日にでもその会社に電話しようかと思ったけど、私もバス釣りしている
偉そうな事をいえる身分ではないな

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO